自宅サウンドのグレードアップ

昔父は、”子供には良い音を”ということで、 私が生まれる頃に音響システムを買い直してくれたそうです。 そんな話を聞いて、このとこ調子の悪いコンポが少し気になっていました。 修理か、買い替えかと悩んでいたのですが、 先週末 […]

ゴレンジャーその後

沖縄、西表から持ち帰ったマングローブの種ですが、すっかり根が生え、 ついに頭のとんがった殻が割れ、双葉が顔を出し始めました。 根っこはいっぺんに何本も色々な方向に生えていて、さすが!です。 潮間帯に生えるこの植物は、潮汐 […]

戦争の思い出-母の話その6

昭和20年8月15日に戦争は終わりました。 世の中が少し落ち着いて昭和23年ごろの春に、千葉に住む家が 出来たので、引っ越してきました。「千葉には甘いお芋があって、 たくさん食べられるよ」と言われて、それを楽しみに千葉に […]

戦争の思い出-母の話その5

谷を渡ったところに十件ばかりの小さな栗原という村があり、 そこで山羊のお乳を分けてもらい、弟はそのお乳で育ちました。 皆いつもおなかが空いていました。あるとき、いつもより綺麗で おいしそうなお弁当を作ってもらい、とても嬉 […]

戦争の思い出-母の話その4

山荘は北軽井沢の大学村というところにあり、小学校は軽井沢小学校の 分校しかなくて、先生は3名だけでした。一週間に一回、本校から校長 先生がいらっしゃいました。1人の先生が2学年ずつ受け持って、 教えて下さいました。学校は […]

戦争の思い出-母の話その3

焼け跡には五右衛門風呂の鉄の湯舟と水道管が残っているだけで、 私がままごと遊びをして庭の隅に置いてあったガラスの器などは、 ドロドロに解けて、他の金物にカチンカチンにくっついていました。 北海道の家から持ってきた、私が小 […]

戦争の思い出-母の話その2

いよいよ空襲が激しくなった頃には、2階の屋根すれすれにB29が 飛びました。早く疎開をすれば良かったのですが、お祖父様が病気 だったり、私の母はお産で入院したり、父は川崎にある工場の診療所 の歯科医だったので毎朝早朝4時 […]

戦争の思い出-母の話その1

東京の目白にあった私の家が空襲で丸焼けになったのは、昭和20年 4月13日でした。下落合第一国民学校の二年生になったばかりのとき でした。 登校する時は、現在の通学班の様に、近所の子供たちと2列に並んで行 きました。ラン […]

戦争の思い出-母の話序

終戦記念日までにスタートしたいと思っていましたが、 なかなか仕事が忙しく、始められずにいました。 漸くまとまってきましたので、少しずつ始めます。 私の母は北海道の生まれですが、東京大空襲の前の年に、祖父の実家 である目白 […]

いつもと違う夏休み2

今日は朝から栂池自然園へ。 これこそ今回の旅行で楽しみにしていたものです。 もう水芭蕉も、ニッコウキスゲの時期も過ぎているのですが、 季節毎に様々な花が咲いています。ニッコウキスゲも一部では まだ見る事が出来ました。 妊 […]

いつもと違う夏休み

例年、こんなお盆の真っ只中に出かけることはまれなのですが、 今年は妻の両親が、うちの両親を山小屋に招待してくれることになり、 長野の小谷村にあるその山小屋にみんなで行くことになりました。 その山小屋は栂池スキー場にも近く […]

五人そろって…

ゴレンジャーって、ちょっと古いですな。 沖縄から拾って帰ってきたマングローブの種達です。 100円ショップで買ってきた0.5Lのデカンタに入れてみました。 あの西表の川に刺さったみたいに、ある程度深さを持たせました。 こ […]

整える

新宿のティップネスが改装し(なんだか壁が白すぎて目が疲れます)、 また再オープンしたので、朝一水泳の日々も再スタートです。 ちょっと前に他のお客さんが、 ”朝の運動は鍛えるって言うより、整えるって感じだよな” と話してい […]

UA-19916095-1