選択と集中

サボテン君の続きの話。 ちょいと触った枝の一本が抵抗もなくあっさりポッキリ。 おそるおそる他の枝を触ってみたら、 (それがいけないんだろうけど理系なもので) それらも次々ポッキリ。ぎょえ~! よく見てみると、そうした枝は […]

UA-19916095-1