グラセンでのアートパフォーマンス

IMG_4040
グラセンではちょっと面白いパフォーマンスが開催中です。
ラフィアというヤシの繊維を着色したフサフサをまとった人々が舞い踊るものです。
二人ずつが組んだ姿かたちは馬の様。しかしドラムのリズム展開によっては分離し、活発に舞い踊ります。
ある種ネイティブな色彩と音楽性、生き物の様な精霊の様な不思議なボリューム感。
日常のこうした場所で、気軽にこうした前衛なものが見れるってのはなかなか素敵です。
週末までやってるので、チビにも見せてやろう。
パフォーマンスの様子はこちら

コメントする

UA-19916095-1