ハドソン川ドライブ

IMG_4139
IMG_4170
IMG_4162
IMG_4151
公立の小学校は先週がお休みでした。娘のUNISは今週が春休みです。
ならばちょっとはどこかに出かけようとハドソン川を車で北上。
ベアマウンテン州立公園へ。
ドライブがあまり好きでない娘と、仕事疲れを郊外で発散したい妻の折衷案。
娘には”馬とか乗れるかもしれないし”と空約束をしたものの…

まだまだ季節が早かった。しかもイースターであらゆる施設が閉館中。
途中にあるTarryTownのロックフェラー邸他みーんなやってない。
農場探しても果物狩りは5月から、馬牧場もどこも休みばかり。
見事にシーズンオフ!
道すがらのSleepy Hollowの延々と続く墓地を見て、
“凄いよ愛花里、お墓がずーっと続いてる!”と言うと、
“やーだ、そんなの言わないでよ~、怖くなっちゃうじゃん”と。
そりゃそうですよね。首なしの騎士が夜な夜な現れる伝説の墓地ですから。

しかしベアマウンテンそばのホテルの環境はいかにも自然の中。
冬にはすっかり凍ってアイスリンクとなる池の周りの散策や、
近隣の生物を集めた動物園などはのんびりと楽しめました。

二日目の帰り道に寄ったTarry TownのUnion Charchは素晴らしかった。
マティスとシャガールによるステンドグラスが本当に見事。
色彩をグラデーションに表したステンドグラスに、
更に彫刻と、ガラス粉末を混ぜたペイントを施し、
更に焼き付けるという技法で作られた鮮やかな作品。
シャガールのステンドグラスは米国内にはシカゴ、国連、この教会の3か所にしかないのだそうです。

ほぼランチの時間となったブランチも、対岸のNyackという町にある
こだわりのコーヒー店がなかなか良い雰囲気で美味しかったし、
まぁ、近くに色々あることが分かったから、またいいシーズンに来ようね、
というゆるーく楽しい週末となりました。

コメントする

UA-19916095-1