Pianos

IMG_4691

今NY各地には、88台のピアノが置かれていて、誰でも自由に演奏することができます。
PISNOSと題された、Sing for Hopeという団体が束ねるこのイベントでは、
88台のピアノにはそれぞれアーティストや子供達などによる装飾が施され、
誰でもが弾ける様に公共の場に設置されています。
2週間のイベント開催期間後は各地の施設に寄贈される予定。
資金不足だったそうですが、グリークヨーグルトがバカ売れしたチョバニ社が
大きく協賛して実現したんだとか。

で、早速一番近いブライアントパークに行ってきました。
幸い弾いている人がいました!
カラフルな水色のピアノで弾き語っていたのは、
シンガーソングライターをしているという女性の方。
公共の場に自由な音楽があるっていいもんです。
日本でももっとこういう活動が色々とあるといいのになぁ!

コメントする

UA-19916095-1