Finale

imageimageimageimage

今夜、娘のくるみ割り人形の全公演が終了する。
とにかく風邪をひかせない様に、
十分な睡眠が確保出来る様に、
学校や宿題、その他の習い事に支障が無い様に、
家族中で気を配って来た二ヶ月がひと段落を迎える。
Tonight, all performance of Nutcracker comes to finale.
Not to catch a cold, let her enough sleep,
not having any delay for the school, homework, piano…
whole family focused it during these two months.

送り迎え、夜遅い公演の合間の夕食の準備など、
義母の渾身の努力無しには到底辿り着けなかった結果だ。
実際、どの親も疲弊していて、
子供達が”来年はあの役をやりたい!”
なんて話をしようものなら、
“来年の話なんて勘弁して頂戴”と答えている。
公演のある日は実質1日拘束されるから当然だ。
というか、年末年始の大変な時期を丸々拘束されるのだから。
Taking her to and from the theater,
preparing handy dinner for the late evening stage,
without wife’s mother, we couldn’t achieve this finale.
Actually all parent was exhausted, and if their child say
“I’m wishing to play that roll next time.”, they answer,
“Please don’t make me imagine next year now, sweaty.”
Yes, all of us paid dearly whole busy winter. I understand.

最終日の今日は初めて客席から夫婦で観劇する日でもある。
これまで控え室で、客席を含めたステージの様子を、
音も含めてテレビで眺めてきたけど、
実際に娘達が浴びる拍手を間近に感じたら、
それはどんなものだろう?
Final day is the first day for us to see her stage from the seat in the theater.
I saw her on the TV screen in the backstage,
also with some transferred sound of the theater.
But how will it be, directly feel the applause of audience to them in the theater?

娘が演じる天使達のシーンは、
演目の中でも最も幻想的で素晴らしいシーンだ。
衣装はほの暗い照明の中で光り輝く鈴のように輝き、
彼女達が訓練した上下動の無い、
流れる様なフォーメーションの動きが、
本当に異次元の神秘を感じさせる。
The scene of Angels, my daughter plays,
is really most fantastic in the performance.
Their costume bright like ring bell in the gentle stage light,
and their trained movement without updown
makes us feel mysterious holly another world.

何処かの小学校の子供達への特別公演の日には、
客席の子供達の本当に息を飲む声が聞こえた程だ。
When special stage for some school students,
I really heard the audience children’s voice of breathtaking.

オーディション、普段のレッスンに加えての配役の訓練、
目の前で踊るプリンシパルへの憧れ、
エンジェル達同士のプレゼント交換の様なお楽しみも含めて、
娘は本当に色々なことを経験したことだろう。
実際、表現することへの彼女の意欲は増し、
時々今までよりもお姉さんな表情を感じさせる瞬間がある。
それが彼女の成長なのだろう。
Auditions, additional lesson for the roll,
admire to the principal,
also with some wonderful present exchange,
my daughter really experienced a lot.
She sometime show me some “elder” face these days.
That must be her growth.

そんな一つの季節が今日ひとつの終わりを迎える。
なんだかどうも、そのステージを静かに見ていられる自信がない。
Today, such season comes to the end.
I don’t know whether I can sit quietly during the performance.

コメントする

UA-19916095-1