JAPAN ギターを弾く男の子

陶器

JAPAN オカメの三味線弾きと犬

土器着色

CHINA 老人の楽隊

土器着色

CHINA 琵琶を弾く老人

陶器

USA_CHINA フルートで遊ぶ女の子

陶器/アメリカデザイン中国製

TAI 笛を吹く男と琵琶を弾く女

ブロンズ

POLAND アコーデオン奏者

木彫り

NORWAY 楽器を演奏する男女

木彫り

NIGERIA ジャンベとコラを演奏する男達

銅鋳造

ITALY ピエロ

陶器

GERMANY バイオリンを弾く男

木彫り

CHINA チャルメラを吹く女

牛骨

CHINA サラスバティ

白檀

Norway バイオリンを弾くトロール

陶器

Germany 手風琴を弾く男の子

ゲーベル人形、陶器

楽器を持った人形達

両親が遺した人形達を、写真に撮ってみようと思いました。 先日第1回の写真展を開催し、展示したものから、 順次アップしていこうと思います。 以下は写真展の紹介文です。 「音楽好きの母と、収集好きの父が一緒になって、  &# […]

七五三

はやいもので、チビももう3歳。七五三です。 大きなトラブルもなく、ここまで健康に成長できた事に、感謝です。 本当は11月でしょうけど、あまり混雑する時期も大変なので、 少し早めの七五三。 これまた妻が賢く選んできた写真館 […]

おふざけチビさん

最近、そこここでこんな光景やら、驚きの仕掛けが発見されて、 妻と二人で大爆笑になっている。 チビさんのおふざけの形跡だ。 お猿に大開脚させて、くふくふと満足している様子を想像すると、 また何度でも笑えてしまう。 本人、日 […]

2 Year, 11 Months, 3rd Week, 5th Day

突然、”お父さん、好き。”と言って、抱きしめられ、キスされた。 例えようもない、ときめきがわき起こる。 またあるときは、妻の実家に預けようとすると、 “お父さんと一緒にいたいの&#82 […]

2 Year, 11 Months, 2nd Week, 3rd Day

もうすぐ3歳だし、文字を教えなきゃ、ということで、 米国出張の時にBurns&Nobbleで幼児用のテキストを買ってきた。 ABCや数字を覚えるためのテキスト。 義母はテレビに繋げるアンパンマンの学習おもちゃを […]

おばけといっしょの夏休み

チビさんが寝ないときには、  ”怖い怖いが来るから早くねんねだよ” なんていう毎日です。 そうしたら、なぜか自分の夢の中にいろんな妖怪が出てきました。 怖い妖怪ではなくて、これから売ろうとしている […]

安くておいしいのありがたさ

私、長らくファミレス全般をバカにしておりました。 安かろう、悪かろうの拡大消費の代表格、の様に思っていたのです。 しかし、疲れ果てて家族で入ったロイヤルホストで、 その見方は変わりました。 サラダバーはある、ドレッシング […]

2 Year, 9 Months, 4th Week, 3rd Day

長期記憶が発達してきて、 段々ごまかしの利かなくなってきた。 “ピーチ食べたい”なんて言われて、冷蔵庫になくて、 “あとで買ってきてあげる”なんて答えておいても、 以前なら […]

夏のひととき

町内会のお祭りでもらった花火で遊ぶことに。 夕方から期待でいっぱい、やる気満々だけど、 勢いの良い花火にはちょっとたじたじ。 やっぱり優雅に線香花火が良いですね。 傍らでは、くまさんがお熱だそうで、 体温計?を挟まれてベ […]

自分で、の危険性

ちびはどんどん何でも自分で出来る様になっている。 トイレも、お風呂も、自分で服を脱いで入っていく。 戸を閉めるのも自分でする、という。 そんな最中、事態は起こった。 チビが中からドアノブのポッチを押してしまい、ドアがロッ […]

2 Year, 9 Months, 2nd Week, 3rd Day

ママと連れだって青山の美容院へ。初めてのカット。 椅子に座ったチビさんは、いっちょまえの顔をして。 ママが横で”かわい~”なんて声を上げても、 “当たり前でしょ、ちゃらちゃらしないで。 […]

2 Year, 9 Months, 1st Week, 6th Day

最近、時々怒って怖いお父さんになる様にしている。 朝の準備でグズグズしているとき、 食事の時に行儀良くしないとき、 夜きちんと寝ようとしないとき。 “良い子にしないと怒るよ”と警告をする。 泣いて […]

代謝

自宅の片付けを妻と進めている私は、 次々と転売、処分の決まっていく物達を見て、 “これも代謝だな”と一人頷くのでした。 最近の腰痛はやはり運動不足のなせる技。 昨日のホテルで受けたマッサージでも、 […]

台風リラクゼーション

“一段落ついたなら、リフレッシュしましょう”と妻が言ってくれました。 “それなら家族旅行がしたい”と私は言いました。 折しも史上最強の台風。 交通機関だけでなく、あちこちの […]

いつか見た夢の姿

夏のこの季節に欠かせないのは入谷の朝顔市。 毎年、7月6日から3日間行われます。 土曜日の今日はちょうど中日。 是非家族と行きたかった私は、みな連れだって朝から入谷へ。 こんな人混みが初めてのチビさんは、ちょっと緊張気味 […]

2 Year, 7 Months, 3rd Week, 5th Day

時差ぼけがあるのか、悪魔の二歳なのか、 ときどきどうしようも無い感じで泣き続ける。 特に起きるとき、自分ですっきり起きられないと、 何でもいやいや大泣きモードになる。 泣き始めると本人も訳が分からなくなっている様で、 何 […]

いっしょの喜び

連休以来、実家やら自宅やら、ずっと片付けっぱなしで、 いい加減うんざりです。 でも、また家族と日本で一緒に住む、となると、 俄然やる気が違います。 昨年の両親の葬儀以来雑然と物で溢れていた部屋も、 相当物を処分して、ちび […]

2 Year, 7 Months, 3rd Week, 4th Day

基本的に明るくて楽しい子だ。 自分で遊びを次々と考えて、一人で遊ぶことが出来る。 ブロックのコースを組み合わせて、ビー玉を転がすおもちゃ、 崩してしまって転がせないとなると、 そのビー玉をおもちゃのフライパンに入れて一生 […]

2 Year, 7 Months, 2nd Week, 3rd Day

面白すぎて、可愛すぎてパパはメロメロだ。 朝、”パパ~、ママ~、起きたよ~”と言って自分で起きてくる。 眠くて仕方ないパパママが”もう少し寝ようよ”と言っても、 &#822 […]

子どもの遊ぶ場所

米国の仕事も一段落し、家族も含め暫くまた日本が拠点になります。 やはり気になるのはチビの教育環境、そして遊びの環境です。 米国では、安全に設計された遊具が一杯の公園があちこちにあり、 チビは思い切り遊ぶことが出来ていまし […]

ものづくりの大切さ

学会にて鹿児島へ。 研究好きのお医者さん達に会うと、やはり嬉しくなる。 生き物の神秘とか、それを探る技術について、 その興味を共有できるのは幸せなことだ。 情報を転がす方が随分儲かるみたいだけれど? いやいや、それは自分 […]

2 Year, 6 Months, 4th Week, 7th Day

気のきくチビさんだ。 家族で団らんしていると、ファックスが入った。すると、 ”おぉっ!なんか、なんか来たぞ”といってファックスの所に 駆けていく。その言い方が何とも演技派でまず笑える。 ファックスには紙が入っていなかった […]

知の廃棄

とっても残念なことではあるのですが、 父の蔵書を大量処分することにしました。 何せ実家が全く片付かないものですから。 専門古書店が大型バン1台分、ブックオフが400冊、 売れない雑誌類他、廃品業者がトラック1台持って行っ […]

父の知の足跡

父の研究を引き継ぐと決めてから早1年。 相続やらなんやら、落ち着きを取り戻したところで、 漸く着手する事にしました。 実家から持ってきた関連書籍を読み始めると、 そこには父の書き込みがそちこちに。 それじゃこの本は売れな […]

一周忌

桜の季節がやってきました。 早くも、両親が逝ってから1年がたったというわけです。 桜を見ると両親を思い出す、というのも風情があります。 おそらくそれが、両親が望んだ事なのでしょう。 4月8日の灌仏会、 色とりどりの花が飾 […]

2 Year, 5 Months, 4th Week, 1st Day

2歳半。随分大きくなった。もう赤ちゃんではなく子どもだ。 もうコミュニケーションにも困らない。 逆に私では理解できない英語をしゃべる(T_T)。 相変わらずいっつも何かしゃべっているか歌っている。 歌は、通しで最後まで歌 […]

なぃしぇんの~

と、我家のチビさん風に問われれば、 “逆立ちよ~”、と答えます。字を変えて… “酒断ち”、というわけで。 元々弱くはないのですが、昨年来かなり増えた酒量。 ふと […]

2 Year, 5 Months, 2nd Week, 3rd Day

出張先から電話しても、チビさんはなかなか出てくれない。 最後に”バイバイ”するのが寂しくていやな様なのだ。 ただ、このところはちょっと変わってきた。 ふざけるということを覚えたチビさんは、 &#8 […]

誕生年カメラ

父の遺したカメラを調べるうち、F2というカメラが、 私の生まれた年に発売されたものであることが分かりました。 中古屋などでもまだ数万円の値がついており、店の人も、 ”全て機械的な仕組みで出来ているこのカメラは、  数年で […]

アルバムの続き

両親には、時々チビの写真をネットで富士フイルムに注文し、 宅配便で届くサービスを使って写真を送っていました。 母はそれを小型のアルバムに入れ、喜んで見てくれていました。 実家から持ってきた仏壇のそばに、 いつもそのアルバ […]

春の嵐に咲く花

このブログ、昨年のエントリを見てみると、 3月12日にプラムの花が咲いたと書いてあります。 今年の開花は2月末からですから、2週間ほど早いことになります。 桜もその位になるのでしょうか。 梅は昨年にもまして花をつけ、豆に […]

パーレット

今年はとあるバーでの写真展を目標に、 少し本気で写真を始めることにしました。 アナログカメラ、印画紙焼きがルールなので、 実家から父のカメラをもらいに行ったところ、 歴代のNIKON機と共にちょっと見慣れないカメラが。 […]

思い出を残すこと

連休の最終日、日帰りで熱海に行ってきました。 両親から相続した、熱海の別荘へ。 老朽化したマンションの修繕の準備です。 幸いなことに、この別荘は売ることなく、 私が維持出来ることになりました。 私が生まれて以来の、祖父母 […]

物欲大魔王

何度このタイトルでエントリしてるでしょう。 iPod nanoを手に入れてから、早速ケースは買うわ、 そして今度は自宅のOnkyoのステレオに繋げて使いたいということで、 Onkyoから出ている、接続用アクセサリの購入で […]

危機感

mp3は”音が悪い”という偏見から、 ずっとiPodには全く興味を持たずにいました。 しかし、妻が”是非欲しい”というもので、 急に危機感を覚えました。 どちらかというとそ […]

2 Year, 3 Months, 4th Week, 4th Day

随分色々話す。口癖は、 ・「なぃしぇんの~?(なにしてんの~)」 ・「こぇなんだ~?(これなんだ~)」 ・「どこだ~」「ここよ~」 ・「こぁいぞ~(こわいぞ~)」「あぶないぞ~」「お化け~」 ・「大変だ~」 親がびっくり […]

Pop Up Book

年末年始はアメリカへ。 先日テレビで紹介されていて気になっていた、 Pop Up Book(飛び出す絵本)を大人買い。 Burns&Nobleで思い切りセールでしたので。 数冊ずつ買っちゃった。 このシリーズは […]

白馬に行ったらこのお店

白馬に行くと、必ずこのお店に寄らねば損した気分になる、 とてもおいしい会席料理屋さんがあります。 その名も香林亭。 白馬のジャンプ台が正面に見える、ほど近いところにあります。 ずらりと並んだ写真の分だけお料理が出て、いく […]

薪ストーブ飲み

渡米前の週末は、長野の山小屋へ。 目的は妻の実家に貯まったケヤキの枝を山小屋へ運ぶこと。 (そして一番の目的は薪ストーブの火を肴においしくお酒を飲むこと!) 車一杯枝を積み込んで出発! 今年の長野は雪不足。 さすがに山の […]

2 Year, 3 Months, 2nd Week, 2nd Day

普段おなら等しない妻(?)がちびタンの前でおならした。 ちびタンすかさず、  「ママ、おなら。」 妻:「うぅん、何でもないのよ」 ちびタン:「No、おなら。」 妻:「…..」 もはやちびタンの前でも気の抜けな […]

何も感じないクリスマス

町のそちこちでクリスマスの装飾。 しかし今年はなぜか全く、クリスマスに向けてのワクワク感無し。 なぜでしょう…? 友人達とのパーティがないからか? それとも毎年前倒されるクリスマス商戦にしらけたのか? 何とも […]

真っ赤な思い

妻の実家は屋上菜園。 稲科の雑草が散々に根を生やし、こいつを冬のうちに対策しとかないと。 久しぶりの畑仕事。東京のど真ん中で。 なまった体には、クワの一振りが結構しんどい。 はふぅ。 韮と共にかなり強い唐辛子が、ますます […]

2 Year, 2 Months, 4th Week, 7rd Day

言葉が2種類あることを認識している。 ”にゃおーん”と言った後、”ねこさん、キャット”と言う。 ママの指を捕まえて遊ぶとき、右手指を一本ずつ捕まえながら”キャッチ!” と言っていたかと思うと、今度 […]

Seasons Greetings

さて、こちらは人へのGreetings。 ポーランドの友人達へのクリスマスプレゼントです。 お菓子を含めて、サッカー日本チームのタオルやら、 ちょっと変わった定規、かわいいシール、 投げると変形するボールなどなど、 色々 […]

Seasons Greetings?

暫く前に、殺風景になっていたベランダを掃除して、 花を少しと、イチゴを植えておいたのでした。 イチゴは四季なりの品種。 早速花が咲いて、なんだかちょっと ベランダが生き生きしてきました。 そうしたら、梅までつられて一輪。 […]

夜の灯りは位置を低めに

「世界で一番受けたい授業」という番組の中、 照明デザイナ、内原智史さんの、 ”室内の照明も、太陽と同じく、夜は位置を低めに” という言葉にいたく感激した私は、早速新宿へ。 ソケットと、裸電球を購入して、テレビの背面に置い […]

デパート巡り

クリスマスプレゼントを選びに新宿へ。 ポーランドの友人達に送るため。 毎年父と母が楽しみに何か選んでは、送っていたのだ。 例年”ついでにお願い”していたが、今年からは自分で。 サッカー好きの男の子 […]

2 Year, 1 Month, 4th Week, 3rd Day

ママのベッドで遊ぶの大好き。 飛び乗ったかと思ったら、バタ足してクロールしてる。 あれあれ?君はまだプールで泳いだこと無いよね? どこでそんな泳ぎを覚えたの? 妻がトイレに入っていると、 突然戸が開いて、  チビ:&#8 […]

朝は希望に起きる

米国でのしつこい食事に飽き、帰国後、 soroさんのサイトでナチュラルハイジーンを知った私は、 早速朝の食事を果物に変えてみています。 なんだか日中の目覚め具合も良く、だるさも減って、 お通じも複数回になるなど、目に見え […]

新旧交代

世はナンバーポータビリティで大騒ぎ。 その中、殆ど使わなくなった個人用携帯の解約をしました。 2005年1月に購入して、僅か1年半。 もったいないなと思いつつも、毎月5千円前後はもう無駄です。 本体はせめて、デジカメとし […]

パスポートが無い!

どうも今回の出張は集中力が欠けているのか、トラブル続きです。 せっかく母が  ”チビの件は悪いことと思わないで” と言ってくれてたのですが、 今度はパスポートが見あたらなくなってしまいました。 幸 […]

2 Year, 1 Months, 1st Week, 4th Day

いよいよ2才に。 手をチョキにして、2才ってこうやるんだよ、と教えると、 足の指を掴んで同じ様にして、”にさーい”なんてする。大爆笑。 地球儀絵柄のクッションがお気に入り、ちょうど良いサイズで ち […]

急な発熱、失神、そして…

農園からの帰り、車の中でリンゴを食べたちびタンは みるみるうちにぐったりと。 家に到着したときには口から泡を吹き、 まもなく目が中を泳いで意識不明に! 慌てて膝の上でうつぶせにして背中を叩き、 それでも何も出てこないので […]

パンプキン!

再び米国出張へ。Pittsburghは短い秋の季節。 木々の紅葉が鮮やかに映える。 この時期、郊外の農場では、ハロウィン前の”カボチャ狩り”が楽しめる。 “Hayride” […]

肥えたやろ?

先日の大阪出張の際、 なじみの飲み屋でずばり言われてしまいました。 もう一人のおばちゃんがすかさず、 「なにゆうてんの、  この人4月にご両親亡くならはって大変なんやから」 とフォローを入れてくれましたが、あぁ&#823 […]

バージョンアップが仇に…

忙しいというのに、ついMovable TypeのVerUpに手を出したら、 裏側のデータベースぶち壊れ。(T^T) 記事のバックアップは全てとれてるものの、 ここ最近のコメント等が逝っちゃったかも。 皆さんごめんなさい& […]

1 Year, 11 Months, 4th Week, 3rd Day

最近はダメダメ星人だ。 何でも”ダメ~”という。 朝起きるのも”ダメ~”。 朝はついでに”起きないもーん”なんて言う。いつの間に覚えたのか。 洋服に […]

自分よ変われ

夕方、ゆりかもめに乗ってお台場へ。 とある方と未来に向けた話をした。 これでまた、一つの夢が動き出す。 両親の死から5ヶ月。 ただひたすらの悲しみから、じんわりとした喪失感、 虚脱と混乱を経てそれは、 次第に次なる新しい […]

1 Year, 11 Months, 2nd Week, 4th Day

いよいよおまるやトイレの便座で用が足せるようになってきた。 母による習慣づけに感謝! 妻がお化粧するときは”なんだ~?”と言って覗き込む。 髪留めをすると”かわいいね~”と […]

アメリカから来ました。

ピッツバーグの動物園には、こんな人達が沢山います。 お手々は磁石になってて、どこでもぶら下がるよ! 顔のかわいいやつ、奥様が見繕ってくれました。 我が家のスチール棚で、これから活躍するよ!

蘇る”親友”

財布って、各国を一緒に旅すると、なぜか愛着が湧きます。 新宿で買ったこの財布も早数年。 何枚カードを入れても割とぺったんこになるのが好きで、愛用しています。 どうも皮の分厚い財布は苦手で。 でも、小銭入れの部分がさすがに […]

1 Year, 10 Months, 4th Week, 5th Day

いつの間にか1から10まで言える様になった。 (数えられる、というのとはびみょーに違う) 3冊ある歌の絵本、歌えないページは無い。 走るのがとても速くなった。 手の振りもさまになっている。 独占欲、というものが出てきた。 […]

沖縄とナミビアの出会い

とあるバーのマスターが、珍しくもナミビアに旅行してきましたとさ。 お土産は砂漠の砂。 ちょっと黄色っぽい砂と、ちょっと赤っぽい砂。 ふと思い出して、西表に行ったときの砂を出してみました。 西表の星砂と鳴砂です。 沖縄と、 […]

1 Year, 10 Months, 3rd Week, 6th Day

相変わらずのべっちょりキスをしてくる。 涎が涎らしい臭いになってきてちょっとご勘弁。 丹那牧場にあった竹馬をやけに気に入って、しつこく乗っていた。 やはり新しく運動神経を試される遊びが好きな様だ。 その傍らではシャボン玉 […]

箱根と鰻と熱海と花火

昨年の「ちびっ子みたいな夏休み」に引き続き、 今年も恒例として熱海へ。 昨年は予備校時代の友人だけだったのですが、 今年はちびタンに花火を”初体験”させるべく、 家族、妻の弟夫婦、そしてブログ仲間 […]

1 Year, 9 Months, 5th Week, 3rd Day

週末の山小屋でよく眠ったおかげか、また知能が進んだ様子。 やんちゃな顔つきがたった数日でまた女の子らしい優しい顔つきに。 “Walk,walk”といいながら手を大きく振り、歩く。 そういえばもはや […]

1 Year, 9 Months, 5th Week, 1st Day

子供番組の歌舞伎の踊りをまねして踊る。 一緒の散歩の時も、踊りながら歩いたり、後ろ向きに歩いたり。 “ふざける”という事が出来る様になった。 歩いている最中、本当にいろんなものに気づいては、近づい […]

ポーランド最後の日

ポーランド最後の日。 ワルシャワの友人が新しく建てている家を見せてくれる事に。 屋根裏も含めて3階建ての素敵なお家。 来年までには中も出来てるから是非また来てねのお誘いに、 何度も首を縦に振ったのでした。 是非サッカーを […]

ワルシャワへ

クラコフの友人とは、父の研究の継続と、再会を固く誓って、 再びワルシャワへ。 ワルシャワでは、二組の友人が、 チビさん達も勢揃いで歓待してくれました。 チビさん達は、  ”いつその日本人は来るんだ&#8221 […]

古い自転車に乗って

クラコフ2日目。 友人が旧市街まで自転車でサイクリングを勧めてくれました。 旦那のウン十年ものの自転車を貸してくれたのですが、 これがハンドブレーキが無く、ペダルの逆回転でブレーキをかけるタイプ。 面白そ~! 旧市街まで […]

ポーランドへ

ドイツでの研修が終わり、 私にとっては、もう一つの大切な行き先、ポーランドへ。 大学来の友人達に、両親の死を報告するのが目的だったのです。 ワルシャワの空港で友人が出迎えてくれ、その夜は一泊。 翌朝は大喜びの子供達になぜ […]

ミュンヘン、ミュンヘン、ミュンヘン!

研修がはねた後は、毎日ビール漬けの日々。 カロリー気にせず、うまいソーセージに白ビール。 合い言葉は “Drink like Bavarian!”(ババリア人みたいに飲み干せ!) ホントはちょっと […]

ドイツへ

新しい取引先での研修にドイツへ。 ヨーロッパの地を踏むのは実に8年ぶりです。 前半二日はGarmischの先、湖畔に立つホテルで、 残り二日はMunchenにある本社で研修でした。 百数十年来の猛暑というドイツは、 それ […]

なんでもなーい

とあるバーで、常連さんにもらった人形。 なんだか笑っちゃう小物がこのとこ集まってくるな。 背中にマジックハンドみたいな握りがついてて、 それを握ると手がピコピコ拍手の様に動きます。 ただそれだけ。

“非”常識

これまでアメリカに何度か出張しただけでも、 ずいぶんと違う世界を経験した気持ちになっていたのですが、 アメリカ西海岸の開放的なマインド、町並みもまた、 久々のカルチャーショックとなりました。 日本の一地域や、商習慣に捕ら […]

次への成長

再びアメリカ、サンフランシスコです。 此度はとあるコンサルタントの人と同行。 昼は早速彼の勧める

1 Year, 8 Months, 5th Week, 2st Day

2単語で話せる様になった。  「もっと・ちょうだい」「あっち・行く」「パパ・No」(ママに来て欲しいとき(T_T)) 大人が話していることを含めた状況の認識が増して、 ひどくだだをこねる様になった。 泣き声がでかい。 何 […]

結婚式

今日は、妻の弟の結婚式でした。 なんとちびタンにも大役が用意され、お色直し後のお花を渡す役に。 挙式前に大騒ぎして控え室でパパとにらめっことなったちびタンも、 何とか挙式にはききわけの良い様になり、 ちゃんと皆さんと一緒 […]

衣替え

両親の死の心の整理もつかぬまま、 仕事もあり、相続等、色々雑務もあり。 ちょっと気持ちが滅入り、仕事も停滞気味。 何か気持ちの切り替えのきっかけを欲していましたが、 なぜか  ”机を変えよう” と […]

いのちの水

何の変哲もない水飲み場。 両親が入院していた病棟の、エレベータホールにあったものです。 父も、母も、最後には固形物が食べられなくなり、 殆ど水しか口に出来なくなりましたが、 その僅かな支えが、この給水器からの水でした。 […]

友人たちとの非日常

大学のサークルのOB会があり、久々に友人達と会う事に。 日頃blogやら、メールやらで連絡は取っているものの、  ”当日二次会をしましょう” というお誘いで、 みんなと会える、というのがとっても嬉 […]

初めてのさくらんぼ

毎年恒例のさくらんぼ狩りへ。 ちびタンにも初体験させようと、この度は連れて行くことにしました。 脚立を上り、枝の間に頭を出すと、周り一面の赤い宝石達。 この楽しみはなんともやめられません。 ちびタンにもちょっと食べさせて […]

1 Year, 8 Months, 1st Week, 1st Day

妻の両親の朝の口喧嘩、ウォーミングアップ代わりの朝の挨拶の様なもの。 それのハイテンションなしゃべり方をチビタンが真似して家族中大笑い。 妻の両親は暫く口喧嘩が出来なくなりそうだ。 学校やテレビの影響が大きい。 なんだか […]

自宅では

韓国から帰ると、 私の帰りを待っていたものがいくつか有りました。 1.めだか水槽に入れておいたホテイアオイに花が!  紫でなかなか美しいものです。 2.4匹いたはずのめだかが2匹に。  ど、どうやら共食いしてしまったらし […]

韓国へ

両親の葬儀の後、無性に海外に行きたくなりました。 両親と行った国々を回ったり、思い出とともに、 何か発散したいと思ったのかもしれません。 そんな折、仕事の都合で韓国へ。 韓国は食べ物もおいしいし、仕事相手もとても親切で、 […]

UA-19916095-1