さまよう心

両親の最期が重なって余りに慌しかったせいか、 なんとなく、両親の死を十分納得するだけの 落ち着いた時間が持てていない様な気がします。 何か、あと最後のひと泣き、出来ていない感じ。 それと関係があるかどうか分かりませんが、 […]

1 Year, 7 Months, 3th Week, 1st Day

あまりに書いてなかったので、成長しすぎ。 食事。 もうすっかり大人と同じ内容。豆腐大好き。 豆腐を食べると二カッと笑って、”おいひー”という。 白米や煮豆も大好き。 コップでもこぼさずに飲める様になった。 まだ出来ないが […]

仲良しの魂

お蔭様で両親の49日が無事終わり、納骨が済みました。 時々病院でのシーンをクリアに思い出しては、 無性に悲しくなるときがありますが、 それも明確な記憶が薄れるとともに、徐々に冷めつつあります。 それもまた、悲しいことでは […]

今年は豊作間違いなし。

新宿区からプレゼントされたちびタン梅の木。 花のあとは実がなり、2センチほどの大きな実がいくつも。 そしてその横ではプラムの実が膨らみ始め、 夏みかんの木ももう少しで花を咲かせます。 今年こそ、夏みかんの実を落とさない様 […]

ご褒美

ちびタンは早一歳半。 一日一日の成長は本当に目覚しいものです。 今までのおもちゃもすっかり慣れてしまったため、 そろそろまた新しい刺激を与えようと、

Last Flight

どうも、PENです。 ご両親の葬儀が終わり、ご主人様はさっそく九州出張へ。 宮崎、熊本と回って土曜日には東京に戻ります。 ”春の良い季節、もっと色々な方と旅をしなさい” と、ご主人様に今日、お別れを告げられました。 東京 […]

悲しみの記録

どうも、PENです。 ご主人様はご両親が相次いで亡くなり、 2週間のうちに次々とお葬式となってしまいました。 言葉もありません。 あまり大仰にレンズを向けられませんが、 供えられた沢山のお花を、そっと記録に残したいと思い […]

八重桜の散る頃

お蔭様で父の葬儀は無事終わり、 そして母が、父の後を追うこととなりました。 父の葬儀の後、次第に体力の落ちてしまった母は、 段々に呼吸が間遠になり、駆けつけた弟の到着を待って、 我々兄弟の前で、その息を引き取りました。 […]

花祭の日に

夜遅く、胃がん闘病中だった父が亡くなりました。 外国からの知人を鎌倉に連れて行った帰り、 病院に立ち寄ると、まもなくゆっくりと呼吸が止まり、 まるで私を待っていたかの様でした。 最期を看取ることが出来たのを幸せに思います […]

ごっつぁんです。

どうも、PENです。 夜は新宿まで帰ってきました。 歌舞伎町にある

鎌倉観光中。

どうも、PENです。 先ほどは突然の展開に驚きましたが、 ご主人様にとっては大切な接待の場。 気を取り直して鎌倉観光中です。 今日は北鎌倉から円覚寺のあと、人力車で明月院へ。 江ノ電で長谷に移動し、大仏を見て、また鎌倉へ […]

聞いてないよ!

どうも、PENです。 アメリカからのお客様は無事到着し、 今日は鎌倉観光の予定になったそうです。 すると突然、ご主人様がお客様に  ”Please take this, and take shots as you lik […]

成田お出迎え

どうも、PENです。 今日はアメリカからのお客様を出迎えに成田空港にやってきました。 空港って、どうしてこうワクワクするのでしょうか。 数限りない出会いとか、別れとか、 旅立ちの興奮と、微かな郷愁。 さて、どんな方が来ら […]

飛行機に乗ってきました。

どうも、PENです。 今のご主人様の仕事のお供で、熊本に行ってきました。 仕事の出張なので、観光は無し。しかも日帰り。 おいらの活躍の場はあまりありません。 でも、飛行機の窓から見える雲の様々な形や、 雄大な海原、そして […]

モップが繋ぐ人の優しさ

父と母の病棟は、同じ階の北と南に別れています。 どちらも自分では身動きがとれず、互いの様子が判らないのですが、 それを繋いでくれている方がいるのです。 (もちろん、父の主治医の先生も毎日母の様子も見に来て、  声をかけて […]

桜を見てきました。

どうも、PENです。 東京の桜はすでに盛りを過ぎました。 それでも、春の暖かな日差しは、 僕のレンズを陽気に照らすのです。

花の嵐

コンパクトなフィルムカメラ、PENが如何にシンプルに作られているか、 感動してしまった私は、マニュアル読むのもそこそこに、 すぐ近くの神田川へ。なぜかNIKONのデジカメも持って(^^; だって、フィルムの方は現像するま […]

PEN君片手に外に出よう

週末のねぼすけな私をハッとさせる玄関のベル。 疾風っちさんからのバトンが到着です。 ハヤトさんのおもしろ企画。カメラが世界を巡るのです。 入院中の母に話すと、 ”若い人の考えることって、素敵ね” とのこと。ホンとに、わく […]

心に蓄えられた美

両親が二人とも癌で入院、となると相当気持ちは荒む筈なのですが、 なぜかわりと無駄な力は抜けている気がします。 もっとも、溢れてくる悲しみはどうしようもないものなのですが。 強くなった、とも言えるかもしれませんが、 それよ […]

頑張る母の言葉

数日の名古屋出張から帰ってみると、母の体調は少し落ちていました。 やはり、あまり日にちを空けてしまうと、結構弱気にもなる様です。 それでも、話していると、何度となく、  ”しっかり元気にならなくちゃ”、 ”頑張らなくちゃ […]

何度でも泣きましょう

ここ数日、注射によるモルヒネで寝ていることが多かった父と、 久しぶりに話をしました。 静かに寝ている父を見ると、先日の痛みに苦しむ様子を思い、 起こす事をためらっていたのですが、  ”麻薬で寝ているときは、自分から動けな […]

梅の次は

次々と咲いた我家の梅の花の隣で、 むくむくと膨らんできたものがありました。 てっきり葉だと思っていたそれは、 緑から白いつぼみに変わり、 ついに今日、一輪の花が咲きました。 プラムの花なのです。 ソルダムとプラム、一本ず […]

目覚める体

両親の見舞いの合間をぬって、またまたダンススタジオへ。 病院の閉塞感は、とても1日中はいられないものなのです。 前回に引き続き、ワルツを。 動作の色々なところを直され、 その度に”昔もそんなこと言われたな&# […]

一歩前へ

今日も見舞いに病院へ。 トイレの”小”用あさがおの前にこんな張り紙を見つけました。 スタッフの方が書かれたのか、 それとも誰か患者さんのある種”らくがき”なのか。 そうだ、 […]

父との対話

このところ、連日父と、母の見舞いをしています。 母は、膵がんと診断され、一昨日手術をして回復を目指しますが、 父はいよいよ終焉へと向かいつつあります。 体の痛さのため横になれず、胡坐をかいたり、正座したり。 もう自分では […]

1 Year, 4 Months, 4th Week, 2nd Day

ようやく自分の名前を言えるようになった! 喜んだ母が”What’s your name?”と聞いても、 ちゃんと答える。 ずっとほにゃほにゃ話したり歌ったりしているのだが、 はっきりし […]

それでもおなかはへるもので

昨日、母の膵がんの手術の説明がありました。 膵臓はお腹の中でも込み入った場所にあり、 お腹の手術の中でも一番大変なものになるとの事。 いろんなリスクを説明され、それが情報の公開であるとはいえ、 当人や患者の家族にとっては […]

部屋の整理は心の整理

梅の花に春の訪れを告げられた私は、 部屋の整理を思い立ちました。 出張から持ち帰った衣類の大洗濯をしつつ、 押入れを開け放ち、古くなった衣類を整理。 改めて見るとなんとまぁ、Gパンも随分ヨレヨレ。 思い切って色々処分する […]

春の訪れ

木曜の朝。 カーテンを開けると、可愛らしい春がやって来ていました。 たった一輪だけですが、梅の花がついに咲いたのです。 随分寒かった冬ももう終わり。 春らしく、元気に活動を始めましょう。 花は次々と咲き、毎朝が楽しみです […]

1 Year, 4 Months, 2nd Week, 4th Day

お絵かきの腕が上がって、ぐるぐるが描けるようになった! 結構背の高いご飯時のチビたん用椅子。 いつの間にか自分でよじ登れるようになっていた! でも、落っこちないでね…

芸は身を助く?

疲労感と、そしてどうにも体が動かない感じ。 数日仕事も休んでおります。社長にも話したところ、  ”軽いうつでしょう” とのことで、自分でも改めてびっくり。 確かに、このとこなんか色々と重なってます。 友人にも相談し、発散 […]

春の兆し

長い出張から帰ってみると、長い冬を経て、 まさに咲かんとする春のつぼみが。 チビたんの誕生祝に、 新宿区からプレゼントされた梅の木です。 今年はこんなに沢山のつぼみがつきました。 我が家の状況といえば… 入院 […]

にわかファン

仕事の関係で第2の自宅となっているピッツバーグでは、 ここをホームとするアメフトチーム、 スティーラーズがスーパーボールを制して大騒ぎ。 優勝パレードではダウンタウンに20万人の人手だとか。 町に出ればいたるところに三角 […]

1 Year, 4 Months, 1st Week, 2nd Day

二月もチビログ書いてなかったとは。 CDで日頃かけている動揺はどの曲も部分的にまねして歌う。 まだはっきりとした単語として発音できるのは”ママ”、”パパ”、”お […]

アメリカでの食事2

さて、本日の昼食はこれでもかっ! てボリュームのハンバーガーです。 アメリカの食事は信じられん、といっておきながら、 何食かはつい肉と油こってりのしつこい系を つい食べたくなってしまう自分がおります。 なぜかこちらに来る […]

アメリカでの食事

毎度アメリカでの出張中、片田舎のインディアナポリスでは、 これでもかという油とたんぱく質、2,3人分はあるよ! っという一人前のボリュームに悩んできましたが、 出張も回を重ねると段々様子が分かってきました。 ”もったいな […]

幸先の良い旅の出だし

また、2週間弱アメリカ出張です。 父の状態が心配なので、後ろ髪引かれる思いではあります。 ですが、いいことが2つありました。 ひとつは、United航空のPremier Executiveになった私は、 初めて空港ラウン […]

いちご大福

出張帰りの深夜のタクシーの中、 妻の父から電話があり、ちょっと酔っ払った声で、 ”いちご大福があるんだけど取りに来ないか、  今日中じゃなきゃだめなんだ” というのです。 普段そんなに賞味期限を気にしないのになぜ? 熊本 […]

重なる時間

父の体調があまり芳しくありません。 腎臓の方は改善したものの、 抗がん剤を使える程の機能回復ではなく、 がん自体の治療は行えていないのです。 だるさを訴えて、臥していることが多くなりました。 なんとなく、ある種の時を刻む […]

“腸”整

先日の風邪の終盤、薬を飲んだ後にひどい花粉症になりました。 振り返って考えてみると、抗生物質で腸内細菌が死滅し、 アレルギー反応が強く出たんでしょう。 ハタと思いついてヨーグルトを馬鹿食いしてみると、 ひどい鼻づまりもみ […]

頑張れ、受験生!

不摂生がたたって、ひどい風邪です。 朝一の飛行機だったので、大雪でも何とか大阪から帰ってこれて、 自宅でばったんキュー。でも月曜にはまた大阪です。 帰る道すがら、今日がセンター試験の初日であることを知りました。 自分にと […]

おしっこの出る幸せ

チビたんは毎日1.5Lのペットボトルが空いてしまうほど水を飲みます。 オムツもあっという間に重くなって、日に何枚使っているやら。 一方、胃がん闘病中の父は、おかげさまで既に1年半、 薬物治療で元気にしていますが、 リンパ […]

御節三昧

1月1日のエントリのふりして、 実は1月も19日、月半ばを過ぎて漸く書いております。 年末年始と、漸く家族が大集合して、にぎやかでしたが、 どちらの実家でも御節が複数セット集まり、 いったい何種類の御節を食べたんだろう? […]

1 Year, 2 Month, 3rd Week, 1st Day

風呂上り、ミルクを哺乳瓶一本のみ干した後、 更に水を小さい哺乳瓶で一本飲みきって、漸く寝る。 おなかがはちきれそうで苦しいのか、 ごろごろともだえにもだえてから、やっと寝る感じ。 暑がりのせいで一気飲みしてしまうのか、 […]

1 Year, 2 Month, 2nd Week, 6th Day

妻の母曰く”う○ち製造機”という位、よく食べてよく出す。 幼稚園の教育が良いのか、スプーンとフォークを上手に使う。 乗せたり刺したりを一寸サポートすれば口に持っていくのは自分で出来る。 満腹になると自分でエプロンを外し、 […]

ささやかなクリスマス。

クリスマスは妻の実家で夕食を。 ケーキも用意して、ささやかなパーティ。 チビは苺のおいしさを知ってしまった。 丸のまま大きな口をあけて一気食い。 教えてもいないのに、ヘタの部分はちぎってピッと飛ばす。 お行儀よく食べない […]

骨休め

モーレツ出張の後には、楽しみしていた温泉湯治。 妻とチビたん、母を連れ立って湯河原の翠明館へ。 父は入院の為、残念ながら参加できませんでした。 (おかげさまで父の胃がんは薬物治療で1年以上安定した状態、  今回の入院も副 […]

魂の移動できる速度

漸く、あちこちを飛んで回る出張が終わりました。 年内は宿泊を伴う出張はこれでおしまいです。 本当に体はくたくた。 最後の方は精神的にもかなり参りました。 飛行機や電車の移動は、体を動かしていないのですが、 どうにもだるく […]

くたくたモンキー

先々週は徳島、埼玉、熊本、名古屋、岐阜、豊橋。 先週は弘前、東京、韓国3日間。 今週は大阪、長岡、栃木、熊本です。 かなり体はバキバキのくたくたです。 上司からも会話の応答が遅くなっていると言われました。 過労の兆候です […]

探すの得意なんです

ハヤトさんとお茶しに銀座へ。 雑踏に出ると、必ず誰かに出会います。 大学の友人、会社の知人、有名人などなど… たいてい先方の知人は全く気づいておらず、 ”ようっ”と声をかけると、びっくりされます。 声をかけな […]

タクシーに乗って

朝、タクシーに乗ると、 ”もう上がりなんで、遠距離はご勘弁を” とのこと。うちの近くの路肩で集計して、 上がろうというところだったそうです。 新大久保までお願いして、駅手前、 ”その路地の手前でいいですよ、その路地からお […]

1 Year, 1 Month, 3rd Week, 1st Day

サンクスギビングに合わせ、漸く誕生パーティを開く。 チビはおおはしゃぎ。 みんながHappy Birthdayの歌を歌って拍手してくれると、 それを覚えたのか、周りが歌を歌っているときはじっと聞き、 歌い終わったところで […]

わが家にやってきたサンタクロース

ピッツバーグのwalnutストリート沿い、 店中サンタの並んだお店がありました。 ヨーロッパの妖精の様な、ちょっと怖いサンタが多かったのですが、 その中に、ふと目を引く、体格の良いサンタが立っていました。 プレゼントいっ […]

いないいない~

出張から帰って、子供と会う時。 いつの間にかいないいないばぁが出来る様になっていて、 そんな出迎え方をしてもらう。 大変な一週間の疲れが、一気に吹き飛ぶ瞬間。 そしてまた、チビたんが成長したことを知る喜び。 遊びの幅がま […]

1 Year, 1 Month, 2nd Week, 1st Day

きれいきれいしようね、というとブラシを持って髪の毛を梳かすまねをする。 壁や戸をコンコン、とたたいて遊ぶ。 赤ちゃんの人形が大好きで抱っこしたまま歩き回る。 手をつないで歩くのも大好き。 いないいないばぁが出来る様になっ […]

町はクリスマス色

出張先のアメリカの会社では、 5時を過ぎるとほとんどの人が帰ってしまうので、 もっと作業や打ち合わせがしたくても、 また明日、になってしまいます。 5時代に放り出されてもちょっと夕食には早いので、 少しショッピングモール […]

アメリカへのお土産

毎度、アメリカの仕事先に行くときは、 何かお土産を持っていきます。気は心。 このところやはりスイーツが好評と知って、 デパ地下などで飴を買っていく事が多いのですが、 VIPに何かあげようというとき、 毎度頭を悩まします。 […]

発見!

広島の某ホテルに宿泊中です。 最近シングルの部屋はせせこましいので、 地方ではツインの部屋で、 ちょっと気分的にのんびりすることにしています。 そしたらなんと、部屋に木馬が! 木馬というか、木獅子が! これ、チビが見たら […]

1 Year, 4th Week, 5th Day

立って歩く様になってから、すでに小走りが始まっている。 室内物干しの足元のバーをこっちから向こうへ、 向こうからこっちへ跨ぐのを繰り返す。努力家だ。 ボールを蹴る事も出来る様になった。 蹴って蹴って、端まで行ってしまうと […]

博多に来たら、んまいもの

九州の出張はもちろん東京からは遠いのですが、 楽しみで仕方ありません。 人は良いし、なんてったって食べ物がんまいからです! ちょっと前に大学の友人に博多の大名町界隈を教えてもらい、 最近は行く度に新しいお店をのぞいて品定 […]

時間

このところどうも思い出されて仕方ない映画があります。 “モモ“という作品です。 あまりに気になって、ビデオを借りてきてもう一度見てしまいました。 更には写真の通り、本も取り寄せました。 現代の、色 […]

美しいもの

出張で東北に来ています。 火曜日に大阪から飛行機で仙台に入り、 営業さんの車で、盛岡、弘前、青森、秋田と回って、 木曜の最終便で秋田から東京に帰ります。 その激しい移動に体はくたくたなのですが、 なぜか少し、心の豊かさを […]

木工の準備

週末は倒れこんでるばかりで、なかなか進んでいないのですが、 チビたんに木馬をプレゼントの野望は途絶えておりません。 少し下調べしようと思い、本を購入してきました。 意外と、木工の本て少ないのですねぇ。 やはり長年していら […]

ムルティプラ、ミニチュア

我家の車はFIATのMULTIPLA。 新しいモデルではいかにも普通な外見になってしまいましたが、 そのカバだかゾウの様な特徴的なデザインが、 見慣れるとたまらないのです。もう、ほとんど趣味の世界。 (横三人並んで座れる […]

1歳のその日に

娘がついに1歳になりました。 なんだかあっという間の気がするのですが、 1年前の写真などを見返してみると、 妊娠、出産、そしてその後の育児など、 いつの間にか慣れてしまった一つ一つの事それぞれが、 とても大きな出来事だっ […]

1 Year, 1st Week, 1st Day

とうとうチビたんも一歳に。 ソファーから後ろ向きに自分で降りれる様になった。 掴まるものが無くても暫くバランスを取って立っている。 手は上下に、お尻は左右に振り動かして、踊っている。 自分でバランスが取れている事が嬉しい […]

一日の終わりに

このところ出張が多く外食が増えてます。 漸く一日が終わり、ホッと一息のカウンターでの一杯。 そんなときにその脇で会社の人間関係だの、組織体制だの、 ぐちゃぐちゃぐちゃぐちゃ話している人がいるとうんざりします。 思えば前の […]

うし君とカエル君、アメリカ進出?

とある土産物屋で、うし君とカエル君を発見! 手の先がマジックテープになっていて、 手すりとか柱に手を回して留めとける様になってます。 な、ぜ、か、動物はこの2種類だけ。 これってやっぱりあの2匹のアメリカ進出でしょうか! […]

ものもちチビたん

ピッツバーグの家の、日本に比べたら随分広いリビングは、 すっかりちびたんの遊び場と化しています。 ジムやらぬいぐるみやら、すっかりチビたんはものもちに。 さすがにアメリカなので、 如何にも量産品のものばかりなのですが、 […]

家族との休日2

家族みんなでピッツバーグに到着。 色々やることがあるとはいえ、私も今週水曜までは(一応)お休みです。 限られた時間の中で、妻が提案してくれたのは、

11 Months, 1st Week, 1st Day

興味のあるものを盛んに指差す。 手にしたものを差し出してくれる。 卵ぼうろを自分でつかんで食べられる。 名前を呼ぶと手を上げて”ハーイ”が出来る。 立ち上がって腰を左右にフリフリする。 (託児施設 […]

家族との休日

遅まきながら、夏休みをとることにしました。 6月末からアメリカに行っていた家族が帰って来たのです。 1週間日本に滞在し、土曜日からはまた私も一緒にアメリカへ。 3ヶ月ぶりに見る我がチビたんは、早11ヶ月。 伝い歩き、もの […]

てんてこ舞い

写真は、この数ヶ月にやり取りした名刺の山です。 100枚用の箱ですので、300枚はある事になります。 全国移動しまくりで体はくたくた、頭もパンパン。 そりゃ疲れるはずだ… blogで暫く鳴りを潜めていたのもそ […]

ぶどう狩り

今日は朝から勝沼へぶどう狩りに。 知人達と毎年恒例になっていて、外国の高級な、 変り種品種ばかりを扱う、ちょっと素敵なぶどう園なのです。 日中の混雑を避け、朝一番に現地入り。 最初に出して頂いた試食のぶどうのおいしさに、 […]

お客さんの一粒種

ハゲちょろけの夏蜜柑の木を何気なく見ていて、 “ぎょえー”っと叫びそうになってしまいました。 なんと、でっかい青虫君が! こんなになるまで気づかなかったとはちょっとショックでした。 この青虫、のろ […]

ジンギスカン

東大宮で店をやっている弟が、 実家に肉を持ってやってくる、というので、 ちゃっかり私も埼玉の実家へ行くことにしました(^^: 普通なら10人前はあろうかというラムにマトン。 専用の鉄板も用意して、自宅でジンギスカンが始ま […]

暑気払い

知人からのお誘いで、新宿に暑気払いの飲み会へ。 ちょいと変わった異業種飲み。 暑い夏のビールは最高! そして2件目では、お気に入りのBowmoreを しこたま飲んだのでした。 これ以外の写真がみんなブレてたのは、 お店が […]

お客さん

最近お客さんが良く来ます。 というか、今日の様に珍しく出張が無いと、 ただそれに気づいているだけなんでしょうけど。 窓際で外を眺めながら仕事していると、 ベランダの夏蜜柑の木にアゲハさんがやってくるのです。 ヒラリヒラリ […]

9 Months, 4th Week, 4th Day

テントウムシ型のジャングルジムでつかまり立ち。 更につかまりながら伝い歩き。 掴まっていれば足元のものも拾える。 掴まりながらスクワット運動を続ける。 ジムの周りをハイハイでママと追っかけごっこ。 キャッキャと声を上げて […]

熱海の夜の景色

一緒に来た友人達がお休み準備の合間に、 ちょいとマンションの屋上に上がり、 熱海の夜景を写真に撮ってみました。 昔と比べると、ヤオハンは無くなり、セイフーとMaxValueに。 テトラポッドだけだった海岸沿いには、 海水 […]

熱海に行ったらうまいもの

熱海に行くと、いつも楽しみにしているものがあります。 新鮮な地元の魚介類と、ちょいと足を伸ばした三島のうなぎ。 リゾートには、とにかくうまいものが必要なのです(^^; 熱海の街中、何年か前におじが見つけた”あ […]

ちびっ子みたいな夏休み

“久しぶりに熱海に行こうよ” そんな言葉に触発されて、旧友たちと熱海へ。 土曜の午後に東京を出発して、夕方熱海着という、 正味1日半の旅行だったのですが、 一週間位遊びつくした位の夏休み気分。 そ […]

9 Months, 3rd Week, 4th Day

ソファなど、物につかまって、伝い歩きをする様になった。 2時間ばかり、託児施設に預けてみたのだが、 どうやらずっと泣いていたらしい。ごめんね…

9 Months, 2nd Week, 6th Day

ハイハイ出来る様になったら、じっとしてないので益々大変。 キラキラ星のメロディの鳴る本を開くと、 メロディに合わせて、手を上げてキラキラ出来る様になった。 離乳食も結構進んでいるが、最近はもぐもぐと 噛む様なしぐさをする […]

足あと

このblogをはじめてからはや1年ちょっと。 日々過ぎ去っていってしまう出来事と、 その時自分が感じたことをとどめておきたい、 と思ったのがそのきっかけでした。 ハヤトさんやsoroさんの様に、 多くのblog仲間と素敵 […]

守られてるかな。

小さな会社で日々大忙し。一日が終わると、 ちょっと一杯やってテンション落とさないと、 疲れすぎてて休まりません。 日々入ってくる良い話や悪い話に一喜一憂で、 精神的にも結構大変。 でも、ちょっと飲んで落ち着いて考えてみる […]

たまや~

このところ実家詣でが続いておりますが、 行ってみると、実家ではこんな不思議な花が咲いていました。  ”これ、何?” と聞いてみると、 以前来日した、ポーランドの友人がくれた種から育った、とのこと。 […]

生命の来し方

東京の夜の空は明るく、雲もかかっていて星一つ見えません。 それでもつい空を見上げたいことがありました。 NASAのディープ・インパクト計画の成功です。 彗星に計測機器を搭載した人工衛星をぶち込むという荒っぽい話ですが、 […]

9 Months, 1st Week, 1st Day

はや9ヶ月。 拍手が出来る様になった。 パチパチと手を叩く。 ハイハイもますます上手で、もうじっとしていない。 向こうの部屋からこっちの部屋にやってきて、 妻を見つけてはご機嫌でキャッキャと笑う。

観光バスでお出迎え、リムジンでお見送り

関西空港近くでの仕事に来たのですが、 関空そばのホテルはインターネット環境が整っておらず、 ちょいと隣の駅のホテルに泊まることにしました。 泉佐野の駅に降り立って電話をすると、”待ってて下さい”と […]

8 Months, 4th Week, 7th Day

つかまり立ちの次は中腰ハイハイ。 目覚しい運動能力の進歩。 手ぬぐいを両手でつかんで、そのまま頭の上を通りこし、 頭の後ろまで持っていってごしごししているのがお気に入り。 更に下あごからついに歯が見え始めた!

祖母の思い出

休日の手仕事とは、なぜこうもほっとするのでしょうか。 長いこと仕舞いこんでいたかつぶし削りを 久しぶりに取り出してみました。 千葉にあった母方の実家から、 祖父母の形見にもらってきたものなのです。 さび付いていた刃を研ぎ […]

ケヤキの強さ

久しぶりに公園を見てみると、なんと! アブラムシ対策に切られてしまったケヤキが、 見事に葉を茂らせて、しっかり復活しているではないですか! すごい、強い、逞しい! 切られたのが6月頭ですから、 一月ほどで、のっぺらぼーか […]

8 Months, 4th Week, 3rd Day

なんとつかまり立ちを始めた! ハイハイは出来ないままなのに。 父親の誕生日に合わせてまた成長を見せるとは 心憎いやつめ!(^^

違反者講習

今年は運転免許の更新でした。 直前に右折禁止の取り締まりに引っかかってしまった私は、 残念ながら免許センターまで行く羽目に(T_T) 府中の会場は朝から大変な行列でした。 二時間の違反者講習では、ビデオを見たりしながら、 […]

趣味の伝授

ちょいと風邪をこじらせた祖母の見舞いに埼玉の実家へ。 既に熱は下がっていて、一安心。 実家では、預けてあったチビさんの記念樹、 梅の木が、すっかり葉を茂らせて逞しくなっていました。 父にやり方を教わって、鉢の植え替えを。 […]

雨、時々水泳

出張が立て続いていて、運動が出来ていません…(TT) Blog Meterも記録され甲斐が無くって困るでしょう。 言い訳していてもしょうがないので、 何とか今日はティップネスに。 久々に泳いでみると、やはり体 […]

8 Months, 2nd Week, 5th Day

母親の方を向いて”まぅま”とか”ばぅば”と言う様になった。 やはり母親を指して言っている様だ。 寝返りはお手の物になり、自由にころころしているが、 やはりハイハイはしない。 […]

空の世界

また、アメリカ出張です。 飛行機に乗るたび、結構雲を見るのが好きで、 ぼんやり考え事をしながら長々と雲を見ていたりします。 見ていると、無機質であるはずの雲に、”意思”や”目的&#82 […]

その身は戦場にありて

戦い、という言葉は嫌いなのですが、 このところの激しい出張に体は疲れていながらも、 結構充実感を感じています。 理由は単純に、やりたかった事が出来ているからでしょう。 会社での開発、という前職に比べると、 今の、現場で医 […]

UA-19916095-1